ブログ

おいしい の記憶。

私の記憶の中には「あれホントにおいしかったな~。」がいくつも眠っています。
その中には、なんていう名前だったか忘れてしまったものや、
もう二度と食べられないものもあります。